先頭に戻る

永久脱毛の副作用とは?

脱毛

 

永久脱毛する人が多いけど、体に悪い影響はないの?
副作用は起こらない?

 

永久脱毛したいけど、肌へのダメージや副作用が心配でなかなか挑戦できない女性が多いです…

 

ここでは、そんな気になる永久脱毛の副作用などについて紹介したいと思います。

 

永久脱毛に副作用はある?

結論からいうと、永久脱毛をしたからといって、肌に大きなダメージを与えたり、他の病気の原因になるような副作用を起こしたりすることはありません

 

ただし、ムダ毛の周期は体のホルモンバランスと大きな関わりがあるため、タイミングによっては脱毛施術を受けると悪影響になる可能性もあるので、そこの所をしっかり把握した上で安全に脱毛しましょう!

 

ホルモンバランスが、永久脱毛にどんな影響がある?

永久脱毛したからといってひどいヤケドやシミ・皮膚がんなどになるようなことはありません!

 

照射自体皮膚の表面で行われているため、体内に何か異常を起こすこともなく、レーザーだとしても紫外線ではなく、赤外線を使用しているため皮膚がんになるようなこともないので、安心しても大丈夫です(*’▽’)

 

ただ、ホルモンバランスによっては脱毛効果自体に影響がある場合があります!

  • 妊娠
  • 授乳
  • 出産
  • 閉経
  • 生理前後

以上、ホルモンバランスが崩れやすい時期は、ムダ毛の成長に影響がありムダ毛の量も変わりやすいと言われています。

 

妊娠・授乳・生理前後にムダ毛施術を断る理由は、胎児や母乳などへの悪影響が心配だからではなく、ホルモンバランスのせいで肌が荒れたり・脱毛効果が現れにくかったりするからです!

 

永久脱毛で、痛みやストレスを感じることはある?

基本的に、永久脱毛で痛みやストレスを感じるようなことはありません!

 

痛みといっても、光照射だとゴムでパッチンされるくらいの一瞬的な痛みなので、通常の人なら問題ありません。

 

ですが、痛みの感じ方は人それぞれで個人差があるので、特別痛みに弱い人であれば、脱毛施術の痛みでストレスを感じる可能性もなくはないでしょう…

 

その場合は、サロンにも対処法があるので、無理に我慢せず施術士に相談しましょう。

 

 

また、レーザー脱毛の場合は、痛みに弱い人であれば麻酔をお願いすることもできます。

 

麻酔といっても注射針ではなく、吸うタイプのガス麻酔と、塗るタイプのクリーム麻酔になるので、不安を感じることはありません。

 

そして、当然どちらも病院で使用している医療麻酔なので、普通の体質の人であれば体への副作用はありませんが…

 

アレルギー体質の人だと、麻酔後に吐き気や頭痛などの症状を起こす可能性があるので、使用することはできません。

 

永久脱毛で、汗っかきになる?

 

海

 

脱毛と、汗には何の関連性もありません!
よって、永久脱毛で汗に量が増えたり・汗っかきになったりするようなことは絶対にありえません。

 

では、なぜ汗っかきになった気がするのでしょうか?

  • 脱毛したことで、傷ついて活動できなかった汗腺や毛穴などが正常に戻ることによって、汗が正常に分泌されるようになった
  • 今まで汗を吸着し、汗の邪魔になっていた毛がなくなり肌がツルツルになったことで、直に汗を感じるようになるため汗の量が増えたように思える

以上の現象で、前より汗っかきになったと勘違いしてしまうのです(´▽`*)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか〜

 

永久脱毛をしたからと言って、胎児や母乳に悪影響があったり、シミやヤケド・ガンを発症したりすることは絶対にありえませんので、安心して永久脱毛に挑戦してみて下さい♪

 

なお、安さだけを優先して小さな無名のサロンを選ぶではなく、医療機関との提携がある大手の脱毛サロンを選んだ方が安全に脱毛することができるのでよりおススメです(*’▽’)

ドクターサポート付きで安♪
新店舗